カテゴリー別アーカイブ: 未分類

青春時代の思い出

男が好きなラーメンってやっぱり「豚骨」なのでしょうか。

少なくとも僕は「豚骨」が好きですね。

ラーメンのスープにこだわりのある人はたくさんいるのではないでしょうか。もちろん男性は結構いるのかもしれません。
一概にこだりといっても、ラーメンの具(特にチャーシュー)にこだわる人、ラーメンの麺にこだわる人…いろいろですが、僕はなんと言っても「スープ」にこだわりを持っているけど、ここの「麺」には正直メンをくらったかなという印象でした。

僕が麺類の中で最も苦手なのが「そうめん」系の細めん。だって食べ応えがないし、固めん好きな僕としては何より麺がすぐ伸びてしまうっていう気がして嫌だったからです。でもここのラーメンは「細めん」で硬さも自由に選べ、長浜ラーメンを食べて細麺もいいかなって思いました。

価格も安いし、毎日混んでなきゃもっと行くのに僕のオススメは、「バリカタ」のたっぷりゴマかけです。名古屋の郊外に今でもある、「一番軒」というお店は本当に一番?においしいのかもしれません。上品な「豚骨」を食べるときは僕はこのお店に行きます。「豚骨」って言っても、トギトのものや上品なものまでたくさんあると思うけど、このお店の特徴は、本来「豚骨」と「和風だし」のWスープ。

和風だしは確かかつをからとっているような感じで、Wスープっていってもちょっと「和風だし」が勝っちゃってる気がします。

あぁ…おなかが空いてきたなぁ。

学生時代の彼女にこんな話をしたことがあるのですが、全く理解されませんでしたねw

彼女はどうやら、パスタとかビザとかが好きだったみたいです。大学生の頃ってどんな安い物でも好きな人といるだけで幸せでしたから、今はお金を稼いでいても大切なものを失った気がします。青春時代の恋愛ってその時だけの宝物ですね。なんかラーメンの話から学生時代の思い出の話になっちゃいましたねw

今日は息子と過ごす日♪

今日は、ベビーヨガの日でした。8ヶ月の息子を連れての参加です。

時間は11時半から12時半。
息子は運よく開始前に昼寝を終えてくれました。
(眠いと途中でぐずったりして、ヨガどころではないですからね!)

教室まで30分ちょっと歩くのですが、ヨガ前の体のアップ代わりになって丁度良いです笑。

今日のヨガでは、たかいたかいをしたり、抱っこしながらスクワット
(息子は9キロあるのでちょっとしたダンベルのようです。)、
足首をもって「さかさまー!」など1時間のレッスンの間、親子ともにヨガ盛りだくさんでした。

このベビーヨガでは、先生を中心に放射状にヨガマットが敷かれているので
他のお子さんの様子も見られて、「こうすると喜ぶんだなー」などと、
いろいろと参考になるのも良いです。

びっくりしたのが、児童センターで知り合ったお友達が参加していたこと!
申し込みをしていたそうですが、今まで来れなかったみたいです。
来週からは毎週会えるので、うれしいな^^

帰ってきて、現在、息子はグッスリお昼寝。
ヨガの日は、疲れるのか、お昼寝に入る時間がいつもより早くなります。
私もその間に小休憩できるので、親としてはありがたいことです^^;

親子のコミュニケーションもとれて、素敵な時間でした。来週のヨガも楽しみです!!

でもちょっと最近嫌なこともありました。

帰ってきたら家の前に迷惑駐車をされてしまいました。

仕事を終えて帰る時、買い物をしてから家に帰りました。生鮮品や冷凍食品等を買っていたので早く帰って冷蔵庫に入れないとと思い帰宅すると家の真ん前に車が停まっていました。

全然知らない車だし玄関に誰かいる様子もありません。もちろん宅配のトラックでもなく。

運転席には誰も乗っていません。さて困りました。そこは道路で家の出入り口。その車が塞いでいて自分の車が入るスキマがありません。
困ったなーと思いつつクラクションを鳴らしてみましたが誰も帰ってきません。

このままでは家にも入れないし、自分の車も入れられないので再度鳴らしましたがやっぱり反応がありません。

どうしようと焦っていると数分後にやっと運転手が現れました。

しかしその人はこっちをちらっと見て、無言で車に乗り込むとそのまま走り去っていってしまいました。

開いた口が塞がらないとはこの事です。

何度も鳴らして待つ事数分。たった数分ですがその時間はとても長く感じられました。

それなのに謝罪もなく行ってしまいました。とにかく自分の車を入れ中に入り買ったものを片付けながら沸々と怒りが湧いてきました。

そこで文句を言うなりすれば良かったかもしれませんがとっさに反応できなかったのが悔しいです。

次からは絶対文句を言おうと思いました。

日常の知恵と楽しみについて。

私は、時々住んでいる市のホームページをチェックしています。市のホームページには、熊が出たなど危険な動物の出没情報も載っているので便利です。危険な動物が出没した時には、家族などに知らせて警戒しています。

私は、外出した時に、入居者募集となっているアパートは物件名をチェックしています。後でインターネットで家賃や管理会社を調べて問い合わせができるので便利です。自分で物件の感じも見ることができるし、次のお引越し先を見つけるのに良い方法です。

もちろん、インターネットのアパート検索サイトや、不動産会社に問い合わせるのもオススメです。

そろそろ涼しくなってきたので、フリースなどの上着を着ています。フリースは軽くて暖かいのでオススメです。厚着をすると、暖房を節約できるので、我が家はいつも厚着です。

同じように秋冬は、パジャマも厚着します。私はパジャマ代わりに、普段着で就寝するので、それをなるべく厚着にしています。
秋冬は、体調を崩さないようにするのも大切なので、厚着をしたり、栄養をつけていきたいです。
体も心も健康でいたいので、いつも笑顔で健康的に過ごしたいです。ウォーキングやサイクリングなど、軽い運動は、もやもやした気持ちを晴らしてくれるので、オススメです。

不倫している人がたくさんいました

今の人たちとは、考え方が違うのかもしれません。私の世代、つまりバブル世代の人たちは、不倫が本当に多かったです。私の体験ではないのですが、仲良しのおともだち、3人はいつも恋愛をしていたし、不倫に申し訳ないとか、いけないことだという倫理観はとても薄かったです。どこで知り合ったかもわからない男性といつのまにか不倫関係になっていました。今では3人とも、お金持ちの奥さまです。夫の職業は医師だったりします。
3人とも、30人以上の男性経験がありました。だから、もちろん妻子持ちも多かったです。もてるというのか、次々でした。男性は、気軽の付き合えるというので人気があったのでしょう。ポケベルの時代に連絡を取り合う、スリルがたまらないのでしょう。
不倫できれいにわかれられるのは、女性が後追いしないときです。男性が後追いすることはあまりありません。男性関係も上手というか、付き合う男性も持てる人ばかりなのでしょう。男性も家庭にばれてしまっては困るので、別れも比較的すんなりいきます。女性の家族、つまり親も知らないことがほとんどです。もしかしたら、したたかで、知っていても周囲にばれなければなかったことにしてしまうのかもしれませんね。
今、二人とも結婚していますが、知らないのは旦那ばかりです。旦那は自分の妻に30人の男性経験があったことは知る由もありません。年賀状に、ニコニコの写真がついてきます。お見合い当初、不倫していて、その不倫男性に結婚を勧められたということも知らないのです。友達もなぜにこの幸せな夫を年賀状に出すのか不思議でなりません。知る人は、かわいそうだというよりも、「そういえば。結婚するときには不倫男性の借りてくれたアパートを引き払って、結婚式をしたのだった」という記憶がよみがえります。
過去は清算できるということです。今あったら、その不倫相手の男性も60代半ばになり、ただの初老の人でしょう。男性にはいい思い出ではないでしょうか。